レストランで働く

京都で勤務するよくあるバイトの一つに、レストランのバイトがあります。
観光の名所が多い京都には、レストランといったら観光施設にあるホテルや旅館内にあったり、併設されていたり、リゾート地に建設されていることもあります。

特別なスキルは必要なく、理解することもそう数多くはありません。ファミレスや居酒屋などの接客業をしていた人にはすぐ勤務できるなじみのある仕事ではないでしょうか。

そのために、京都のバイトの中でも人気のある仕事です。かと言って、場所により、コース料理だったり、バイキングだったりと同じ職種でもすることはかなり違います。

バイキングの場合は根本的な接客でいいのですが、コース料理だった場合は、行楽地のホテルや旅館では食事に重きを置くお客さんも多々いるため、敬語やマナー、立ち居振る舞いなど厳しく指導が入ることもあるようです。とは言っても、それだけ、お客様から感謝の言葉をもらえる機会が数多くある仕事でもあり、やりがいが感じられます。

また、レストランの建っている場所にもよりますが、ホテルや旅館では朝と夕の食事を出しているところが多いため、昼は休憩にするところが多いようです。行楽地は夜分は遊ぶ場所がほとんどないので、休憩が昼間であるため、リゾート地ならではの楽しみ方ができるのもこの職種のいいところです。近くにお出かけしたり、温泉場に行ったり、穴場に訪れることもできます。地元民と親しくなりリゾート地ならではの美味なものも食べられるかもしれません。

そのうえ、寮に入る人が多数です。それにより、全国の人と種々の人と仲良くなれたりします。勤務先も寮も一緒なためすぐに親しくなれ、合宿や修学旅行のような仲間意識が生じるため、一生の友人ができることがあります。生活費もほとんどかからず、ご飯はホテルや旅館の賄であることがほとんどであるため、プロの料理を味わえたり、余った食材で贅沢な食品を食べることもできるかもしれません。